今夜は映画ナイト!

洋画・ディズニー作品・海外ドラマを中心としたエンタメブログです!たまに雑談も・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

#70 【X-ファイル 2018】死後の世界は仮想現実!今ドキSFアクション!

昨日は久しぶりの対面授業!やっぱりオンライン授業より楽しいですね!

こんにちは!WDFです!

今回は「X-ファイル 2018」エピソード2"死後"を紹介していきます。

今ドキな都市伝説とアクション満載の必見エピソードです!

*この記事はエピソード2のネタバレを含みます。

f:id:WDF:20200910140408j:plain

 https://video.foxjapan.com/x-files/2018/episode/index.html

公式サイトより引用

 あらすじ

モルダーとスカリーの元に、死亡したはずのラングリーからビデオ電話が!

その直後に、二人は謎の集団に襲われる。

間一髪で逃げた二人は、ラングリーの墓へ行き、そこで暗号らしきものを見つける。

 

 死後の世界は仮想現実!

暗号を解いていくと、その先に待っていたのは、キャラという女性でした。

(暗号を解いていくシーンは面白かったです!

墓にQRコードのあるメダルが隠されていたり、まるで「ナショナル・トレジャー」笑)

キャラによると、彼女はラングリーと共に「パリュー・サービス」と契約したそうです。

パリュー・サービスは、モルダーとスカリーを襲った集団でした。

契約の中身は、脳をアップロードし、死後そのデータにより仮想現実で生きることができるというものでした。

ラングリーは死後、仮想現実の中に生きていましたが、これは仮想現実であることに気が付きました。(仮想現実に気が付いた最初の一人だったんです。)

そこでモルダーとスカリーに、仮想現実の世界を壊して欲しいと頼んだわけです。

死後生きられたとしても、そこは仮想の世界。

夢も希望も持てない世界なのです・・。

 

パリュー・サービスの本拠地へ!

見事にパリュー・サービスの本拠地へ侵入した!・・と思いきや、

見つかってしまい、モルダーは捕まりスカリーは逃走。

モルダーを待ち受けていたのは、エピソード1に登場した謎の組織の女でした。

お前が黒幕だったのか!

その後、モルダーが彼女の計画に賛成したように見せかけ、すきを突き逃走。

スカリーはメインの機械をオフにし、その間モルダーのファイトシーン!

今回はアクション映画のような、逃走シーンやファイトシーンが多いですね!

見事に仮想現実の世界を壊した二人でしたが、応援を連れて戻ると、そこには機械の姿はありませんでした・・。

 

仕事を終え、家に着いたモルダーとスカリー。

そこにラングリーから再びビデオ電話がかかってきて・・

「モルダー大変だ!バックアップがある!」

 

 

今回は、今ドキな話題を盛り込んだ「X-ファイル」でした!

機械に疎い僕には少し難しかったです(笑) (大学生だろ!)

アクションシーン満載に、モルダーとスカリーのユーモア溢れる会話の数々に、めちゃくちゃ面白いエピソードに仕上がっていました!

まだ見ていない方はぜひチェックしてみてくださいね!

これからも「X-ファイル 2018」全エピソードのレビューをしていきますので、興味のある方はぜひ読者登録よろしくお願いします!

それでは次回の「X-ファイル」の世界でお会いしましょう!

バイバイ!