今夜は映画ナイト!

洋画・ディズニー作品・海外ドラマを中心としたエンタメブログです!たまに雑談も・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

# 74 【スティーブン・キングの不朽の名作】「グリーンマイル」を見て・・

こんにちは!WDFです!

今回はスティーブン・キング原作の不朽の名作グリーンマイルを見て感じたことを、皆さんとシェアしたいと思います。

読者さんや他の映画ブロガーさんの中には、「もうこの作品はとっくに見てるよ!」という人が多いのではないでしょうか。

それぐらい有名ですよね??

僕は昨日、初めてやっと見たんですけれども(笑)

なので、今回は映画"紹介”ではなく、映画"感想"をメインの記事にしていきます。

まだ見たことがないという人は、ネタバレを含みますので、注意してください!

f:id:WDF:20200917172108j:plain

https://eiga.com/movie/1852/ 映画.comより引用

あらすじ

1935年ポールは刑務所の看守をしていた。

ある日のこと、コーフィという名の身長2mを超す大男がやって来た。

彼は2人の少女を殺した罪で死刑を宣告されていた。

しかし、コーフィは刑務所に数々の奇跡をもたらしていく。

 

命と向き合う看守の仕事

死刑を宣告された受刑者と向き合う看守の仕事は、想像もできない程の辛い仕事ですよね。

いくら恐ろしい受刑者であっても、一人の人間であることに変わりはありません。

ましてや、コーフィは無実なんですからね!

電気椅子のシーンなどは、思わず目をそむけたくなってしまいました。

しかし実際には、過去にこれが行われていたわけです。

看守は命と向き合う大きな仕事です・・。

 

それにしても、あのパーシーは嫌な奴!

死刑を楽しんだり、コネを利用して好き勝手したり!

しかしこのような悪徳警官のような人物も、フィクションの世界だけではないというのが事実です。

大きな問題となっている「Black Lives Matter」

黒人に対して偏見をもっている警官もいます。

映画を見ていて、現在の状況が頭をよぎりました・・。

映画には何か大切なことを考えさせる、そんな不思議な力がありますね。

f:id:WDF:20200917180702j:plain

https://movies.yahoo.co.jp/movie/159812/photo/?page=2

Yahoo!映画より引用

 

とてもアメリカらしい映画

この映画には、宗教的なメッセージが沢山隠されています。

(とは言うものの、詳しい知識が無いので語れないのですが・・)

そこはアメリカの文化を感じる一面でした。

背景の知識を知れば、より「グリーンマイル」を楽しめるかもしれません!

 

コーフィは人を癒す力を持ちますが、その為に数々の辛い事実に向き合うことになります。

世界では多くの悲しい事件が起こっている、それを毎日感じてしまうのです。

コーフィが無実なのに死刑を実行されるのはやるせないですが、コーフィがそれを望むということで、これで良かったのかもしれません。

皆さんはこのラスト、どう感じましたか?

 

ただの重い映画じゃない!

ここまで重いテーマとなりましたが、「グリーンマイル」はただの重い映画ではありません!

看守仲間の温かい友情にほっこりしたり、ネズミのMr.ジングルスの可愛い芸に救われたり、コーフィの不思議な力に圧倒されたり・・。

映画としてのエンターテインメント性も良かったと思います!

188分はちょっと長いかなぁ・・って気はするんですけれどもね(笑)

 

 

いざブログに書いてみると、何から書けばいいか迷ったり、感じることは沢山あるのに言葉にできなかったり・・。

ブログって難しくないですか??(今頃かよ!)

という話は置いといて

グリーンマイル」は本当に名作でした!

ファンタジーな出来事でありながらも、どこか現実味を感じ、大切なことを考えさせられる、そんな映画でした。

まだ見ていない人は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

これからも、沢山の映画の感想を皆さんとシェアできたらなと思います!

ぜひ読者登録、コメントお待ちしています!

それでは次回の洋画の世界でお会いしましょう!

バイバイ!